curry-curry.net

カレーについて勉強中。

カレー作り

【グリーンカレー鍋・スープの素】業務スーパーのグリーンカレーペーストは美味いのか?【カレー作り】

留学生や出稼ぎの方々がよく使うからか、業務スーパーには異国情緒あふれるエスニックな食材や調味料の品揃えが豊富。 カレーも漏れることなく、様々なレトルトカレー、ルウやペーストが販売されている。 そんなわけで僕も業務スーパーでよく買い物をする。…

【豚肉と大豆のカレー】豆と豆の共演で植物性たんぱく質がてんこ盛り【カレー作り】

日本人は昔から豆が大好きだったに違いない。 大豆や枝豆のように原形が残った姿で食べることもあれば、あんこや豆腐のように様々な加工をして食すこともある。 さらには、醤油や味噌、納豆に代表されるように、発酵させることもしばしば。「腐るほどある」…

お金で手間を省くことのデメリット/骨つきチキンのスープカレー

また言ってんのか、と思われることを承知で書く。料理には手間が掛かる。 「手間」というのは、必要な動作や手順が複雑だということと、一定以上の時間がかかるという2つの意味がある。調理をこなす体力と時間をかける時間的余裕がないと、料理は満足にでき…

料理の前に完成形をイメージする/ほうれん草のキーマカレー

料理を始める前に完成形をイメージすることは非常に大切だ。完成したときの絵が頭にあれば、それに向かって調整しつつ料理を進めることができる。 そういった意味で、写真付きのレシピはいいかもしれない。パッと見ただけで、自分がこれから何を作ろうとして…

春は何かを始める季節。勉強したいことがたくさん出てきた/サケのカレーグラタン

料理をブログで発信することで、いろんなことを学びたい。 というよりも、学ぶ必要に気づかされる。 まず、カレーブログなので「料理」がメインテーマとなる。 なので、料理の基本を学びたい。 カレーブログなのだから、カレーが作れればいいじゃない、と思…

カレーに入れるお肉は何ですか?僕は断然鶏肉です!/骨つきモモ肉と里芋のカレー蒸し煮

今日は肉の日(29日)ということで、各所で肉々しい企画が催されているようだ。 カレーに使われる肉は、東西でポークとビーフに分かれるらしい。 townwork.net 関西で生まれ育った僕もカレーと言えば家でも外でもビーフカレーだった。少し記憶が曖昧なところ…

好きな料理が上手くなるのは幸せなことだ/チキンとパプリカのグリーンカレー

自分のなかの定番料理が増えることは、なんだかレベルアップしたようで嬉しい。 ここ最近、グリーンカレーを作るのにハマっている(まだ市販のルーを使うような初心者だけどね)。 今まで家で食べるグリーンカレーといえば、イナバの缶詰か、無印のレトルト…

「キッチンドローン」でキーマカレー作りに挑戦!/カフェカレ キーマカレー

料理には手間がかかる。 ただ単に「作る」という部分だけでもある程度の時間を要する。 それに加えて、「食材の買い出し」や「調理器具や食器の洗い物」にも労力を使う。 そういったこともトータルで考えると料理が非常に大変な作業に思えてくる。 手間や時…

揚げ物も奥が深い…つまり、結局のところ、料理は奥が深い/エリンギの豚肉巻き カレー衣揚げ

昨日は米の炊き方について書いたが、今日は揚げものについて。 米の炊き方と同じく、油で揚げることも非常に奥が深く、そして、難しい。 まず、衣をどうするか。 サラサラ過ぎてもダメだし、ドロドロ過ぎてもダメ。 混ぜすぎず、ダマが多少残る程度がいいら…

カレーも奥が深いが「米の炊き方」も深い/チキンビリヤニ

カレー作りは底が見えないほど奥が深い。 それと同じく、米の炊き方も奥が深い。 「米を炊く」というシンプルな調理で出来上がる「白ごはん」というシンプルな食べ物。 シンプルであるだけに誤魔化しが効かない。 我が家は圧力鍋で米を炊いている。 これが簡…

料理って大変…飲食店ってすごいよね、と改めて思った/和風スープカレー

自炊をしていると、飲食店の凄さがわかってくる。 普段当たり前のように注文している「定食」や「ランチセット」といったメニュー。 これを自分の家で再現しようとすると、なんと大変なことか。 もちろん、設備と人手が違うし、一度に作る量も全く異なるので…

ハマってしまうとそればっかりになる…/カフェカレ バターチキンカレー

ついこの前、自分の好みを極力除いて、バランスの良い食事をしましょう!みたいなことを記事にした。 料理のレパートリーを増やしたいし、バランスよく栄養を摂取したい。 どちらも本音である。 しかし、やはり人間どこか自分自身にあまいところがあって、脊…

レシピ本を網羅することで得られるもの/ひき肉とキュウリのカレー風炒め

またまたレシピの話。 この1ヶ月ほど、自炊をするときの9割はレシピを参考に料理をしている。 しかも、1冊の本に絞って、そこに書かれているレシピを網羅していく形で進めている。 なぜ、そんなことをしているのか。 以前も少しお話ししたが、レシピを見な…

料理って手間暇かかるよね/ミートボールカレー

カレーを作るのは手間が掛かる。 カップ麺なら、お湯を注いで3分待てば食べられる。 冷凍食品なら、電子レンジであっという間だ。 同じカレーでもレトルトであれば、手間はかからない。 手間をかけずに楽をして出来たものは、手間をかけたものよりクオリティ…

食材選びの奥深さが想像以上だった…/エビとアボカドのグリーンカレー

食材の選び方は奥が深い。 以前こんなことを書いた。 www.curry-curry.net スーパーに並んでいる同じ種類、同じ値段の野菜でも、いいものと悪いものがある。それを見極める眼力が試されるのだ。 同じ野菜でも、より新鮮なもの、より栄養の詰まっているものを…

簡単アレンジでグリーンカレーをラーメンに/グリーンカレーラーメン

先日、グリーンカレーを作ってみた。個人的に大ヒットなルーである。 www.curry-curry.net 今日は、そのとき作った残りでグリーンカレーラーメンを作ってみたので、それをご紹介。 なぜ、突然グリーンカレーラーメンなんていうものを作ろうと思ったかという…

これは個人的ヒット商品かも・・・/カフェカレ グリーンカレー

今日は個人的にかなりヒットした商品をご紹介。 その商品とは、ハウス食品のカフェカレシリーズ「グリーンカレー」である。 パッケージ裏面記載の食材プラスαで作って見たが、めちゃくちゃ上手くてびっくりした(笑) しかも、10分で完成するので調理が楽チ…

素材をよく見て、適量を見きわめる/アジとジャガイモのカレー炒め

レシピを見ながら料理をすると上達すると思うし、美味しいものができると思う。 各食材、各調味料の分量も出来る限り、記載された通りにした方がいい。 プロのレシピに倣うことで、気付きや学びがあるからだ。 しかし、いついかなるときも、記載通りの分量で…

レシピとブログで料理はレベルアップする/アジのカレー風アクアッパツァ

先に言ってしまうと、今日の料理は失敗だった。 いや、満足できなかった、というべきか。 以前、カレー以外の自炊をあまりしない時期があった。作っても野菜炒め程度。他はスーパーで買ってきたり、外食をしたりで済ませていた。 料理をしても、レシピを参考…

とろけるチーズの破壊力・・・/チキンのカレーチーズソースともやしのマリネ

これまで料理の見た目について色々考え、このブログでも述べてきた。 ここ最近はInstagramの影響もあって、いかに「美味いか」ではなく「美味そうか」という点で勝負する傾向がある。 半熟玉子を乗せてみたり、クレソンを添えてみたり・・・ あれやこれやで…

美味いかどうかわからないレシピに挑戦する意味/鶏肉と大根のカレー炒め

レシピサイトや本を読んでいると、え?と思わずビックリしてしまう料理に出会うことがある。 その驚きが「なんて美味しそうなんだ!」を意味することもある。 しかし、「これ美味しいの?」という疑問から出ていることも多い。 レシピを参考にしないで自炊を…

健康こそ最高の資本/豚とキャベツの味噌カレー炒め

タイトル通り、健康こそが最高の資本だよな、と最近つくづく思う。 バイタリティに溢れている人は、食事にこだわりがある印象が強い。 というよりも、食事をはじめとした色々なことを後回しにして仕事を優先する人はストイックな人。 一方、同じだけの仕事を…

レトルトのアレンジも面白い/業務スーパーのバタチキを少しアレンジしてみた

世の中便利なもので溢れかえっている。 その代表格がレトルト食品ではないだろうか。 レトルトカレーの場合は温めてご飯にかければ完成する。 この手軽さ、そして、長期保存が効くという点で災害時には非常に役立つ。 冷凍食品と違い常温で置いておけるし、…

週末はのんびり料理でリフレッシュ/オーソドックスなサモサとプリ

平日は床に就く寸前まで何かとバタバタしていて、ゆっくりじっくり料理ができないことが多い。 美味しそうなレシピを見つけても、大掛かりなものは避けてしまう。 そんなわけで、たっぷりと時間をかけ、料理を楽しみたいという欲は週末に発散している。 今回…

ふとした瞬間よみがえるお袋の味/鶏となすのカレー風ピカタ

お袋の味。よく使われる言葉だが、みなさんはこの「お袋の味」と聞いてどんな料理を思い浮かべるだろうか。 僕は生姜焼きとお雑煮が頭に浮かぶ。生姜焼きはよく食べていたから。お雑煮は、少し独特で他では食べたことないレシピなので印象深いからだ。 そし…

人は見た目が9割、料理の見た目は何割?

料理は味で勝負。という考え方が一般的かもしれない。美味いものと不味いものなら、前者の方がいいに決まっている。だから、料理は味だ、と考えてしまう。 しかし、料理は見た目という視覚的な要素も非常に重要である。SNSの力が大きい昨今では、特に視覚を…

カレーの隠し味ではなく、カレーを隠し味に。

カレーの隠し味とされる具材、食材は様々である。りんごとハチミツ、チョコレート、コーヒー・・・ 隠し味は、スパイスにはあまりない甘みだったり苦味だったりをプラスするものが多い傾向がある(気がする)。 いろいろな味覚を刺激することで、味が複雑で…

野菜についてもっと勉強したい今日この頃。

最近はカレーだけでなく野菜に興味津々である。とにかくうまい野菜が食べたい。そう思う。 野菜の世界も当然ながら奥が深い。 野菜を手に入れるところから勝負は始まっている。スーパーに並んでいる同じ種類、同じ値段の野菜でも、いいものと悪いものがある…

肉や野菜はどれくらいのサイズに切るのがベストなのか、考えてみる。

肉や野菜の切るとき、大きく3つのことを考える。サイズ、形、断面だ。 今回はサイズについて少し考えてみる。 まず、大きく切った場合、見た目のインパクトが強くなる。皿に盛ったとき、ルーに埋もれずにいる具材を見るとボリュームが増して感じられないだろ…

ターメリックとの向き合い方、付き合い方。

カレーのデメリットというと、カレーうどんに代表されるように、黄色いシミがついてしまうおそれがあることだろう。 これは衣類に限ったことではなく、食器や調理器具にも同じことが言える。 頑固で落ちにくい黄色いシミは、スパイスのひとつであるターメリ…