curry-curry.net

カレーについて勉強中。

ドライカレーっていろんなタイプがあるよねって話。

ドライカレーにもいろいろ

ドライカレー。

聞き馴染みのある名前だが、実際のところどんなカレーを指すのかはハッキリとしない。ドライカレーの正解の形とはいったい如何様なものなのか・・・カレーファンならおそらくご存知の漫画「華麗なる食卓」でも、そんなテーマの話があったっけ。

 

僕にとってのドライカレーはキーマカレーに近い。挽肉が使われていて、汁気がない。ライスの横に添えられている。そんなイメージ。

一方で、カレーチャーハンやカレーピラフのようにライスとカレーが混ぜられたものをドライカレーとする人も結構いる。

僕の大好きな福岡のスリランカカレー屋では、ドライカリーと称して、シャバシャバなチキンカリーとエスニックな味付けのチャーハン(?)が提供されている。どのあたりがドライなのかさっぱりわからない。

みなさんにとってのドライカレーはどのタイプだろうか?

 

今日の一皿

というわけで、今日は豚肉と豆腐のドライカレー。もちろん、キーマカレータイプ。

f:id:spicecurry:20180223215111j:image

豚肉と玉ねぎ、そして豆腐を炒め、カレー粉で味付け。あとは塩コショウやケチャップなどで味を整えて完成だ。

カレー粉を加えても豆腐のやさしい味が残っているので、食べやすい一皿だった。

ドライカレーは煮込まないので、短時間でサクッと作れる。時間がないときには重宝するレシピだ。