curry-curry.net

カレーについて勉強中。

【スープカレーlavi 新千歳空港店】北海道の玄関口で本格スープカレーを食べてきた!【カレー屋さん】

この度、年度末から年度始めをまたいで、北海道をブラブラしてきた。

ANAなんて高級な航空会社を利用したのは、いつぶりだろうか?CAさんの機内アナウンスの英語もLCCに比べて流暢に聞こえるのは気のせいだろうか?などと考えていると、あっという間に新千歳空港に到着。

 

今回の旅行は親愛なるパートナー様が同行するのだが、僕よりも到着が2時間ほど遅い。

そこで、新千歳空港内でカレーでも食べて待っていようと思い、カレー屋さんを探してみた。

ネットで検索してみて、一番にオススメされたのがスープカレー屋さんの「Lavi」だ。

北海道に行くならスープカレーを飽きるくらい食べたいと思っていたので、さっそく頂くことにした。

ということで、スープカレーlavi 新千歳空港店を訪れた。

f:id:spicecurry:20180331235432j:image

お昼のピークを少し過ぎたあたりだったので、10分ほど店前で待機。

f:id:spicecurry:20180331235459j:image

一番人気はエビスープとのことだが、結局注文したのは、店長オススメの「こりこり骨つきヤゲンto野菜カレー」のオリジナルスープ、5辛ライス大盛り。1280円だった。

ヤゲン軟骨に加えて、ニンジン、ナス、インゲン、カボチャ、ブロッコリー、ジャガイモ、ピーマン、キャベツといった野菜とうずらの卵。

f:id:spicecurry:20180331235048j:image

ライスにはレモンが添えられている。

スープカレーにおいて、豊富な野菜のトッピングやライスに添えられたレモンはいたって普通な存在かもしれない。

しかし、今までインドカレー金沢カレーばかり食べてきた僕のような人にとってはスゴい新鮮。

とくにブロッコリーの素揚げには驚いた。すぐにでも自炊で挑戦したい。

レモンも、いい仕事をしてくれる。

レモンの酸味が舌を刺激すると、それまでに蓄積されていた辛さが舌からスーッと消える。

この効果のおかげで、少し背伸びした辛さレベルにチャレンジできる。

これはあくまでも個人的な意見だが、スパイスを前面に出したカレーは辛いほど美味い。

なので、レモンによってより美味いカレーが食べられることになるのだ。

 

さて、laviでいただいたスープカレー

満足度の高いカレーだったと言える。

野菜のボリューム、スパイスの効いたスープ、そして、ヤゲン軟骨のコリコリとした食感。すべて新鮮で美味しかった。

しかしながら、その新鮮さはlaviでしか味わえなかったのか、と聞かれると正直なところ分からない。

今までスープカレーをほとんど食べたことがなかったので、経験も知識も浅い…

 

と、少しネガティブなことを書いたが、本場のスープカレー第1弾として、いいスタートが切れたと思う。もっとスープカレーを食べて、深いところまで知りたいと思わせてくれるひと皿(ふた皿?)だった。