curry-curry.net

カレーについて勉強中。

【グリーンカレー鍋・スープの素】業務スーパーのグリーンカレーペーストは美味いのか?【カレー作り】

留学生や出稼ぎの方々がよく使うからか、業務スーパーには異国情緒あふれるエスニックな食材や調味料の品揃えが豊富。

カレーも漏れることなく、様々なレトルトカレー、ルウやペーストが販売されている。

そんなわけで僕も業務スーパーでよく買い物をする。よく買い物をするのだが、探し切れていないのか、新規に仕入れ始めたのか、今まで見たことのない商品を毎度発見する。

先日はこんな商品を見つけた。

グリーンカレー鍋・スープの素」だ。

f:id:spicecurry:20180421130321j:image

グリーンカレー鍋がいったい何者なのかはよく知らないが、きっとグリーンカレーに使えるペーストなはず!と思い、購入した。

f:id:spicecurry:20180421130329j:image

まぁ、裏側にきちんと商品・グリーンカレーペーストと書いてあるので、間違いなくグリーンカレーは作れる。

f:id:spicecurry:20180421130341j:image

とりあえず、記載の分量通りに、すこし具材をアレンジして作ってみることにした。

まずは、ベーシックにチキンがメインのグリーンカレー

f:id:spicecurry:20180421130429j:image

チキンとタマネギ、シメジで作った。表面に油が浮くようにオイルは多めで。

ペーストだけでは塩気が薄いので、加減を見つつ塩を加えると美味くなる。

 

日を改めて、今度はシーフード系で。

f:id:spicecurry:20180421130444j:image

シーフードミックス(エビ、イカ、アサリ)にナスの素揚げも加えてみた。

こちらは塩を一切加えなかったが、シーフードミックスの塩分がかなりきつかったので、塩気が強めの仕上がりになった。

塩分の調整は難しいね。

あと、具材が小さく沈んでしまうタイプのカレーの盛り付け、難しすぎる。味にかからず、残念なカレーになってしまうなぁ…

 

まぁ、写真映りはともかく、十分使えるグリーンカレーペーストだった。

今まではカフェカレのルウを使いグリーンカレーを作っていたが、こっちのペーストを使った方が自由度が高く、値段も安い。

最終的にはスパイスやハーブからペーストを自作したいと思っている。

なので、その目標の実現までのステップとして、このペーストを使いつつ、美味いグリーンカレーペーストとはなんぞや、というところを勉強してみるのもいいかもしれない。

 

業務スーパーにはまだまだ面白い商品が眠っている。

また面白いものを見つけたら、レビューしていこうと思う。